ネコの鼻水・鼻づまりに赤ちゃん用吸引器が使える

ネコが鼻水を垂らしていたり、
ぶふぅーぶふぅーと鼻づまりをして
呼吸しづらそうにしていたら
何とかしてあげたい!!!って思いますよね。

そのネコの鼻水や鼻づまりに人間の赤ちゃん用の鼻水吸引器が使えるんです!

動物病院で受診して適切な治療を受けることを前提に
自宅でネコの鼻水や鼻づまりを解消するためにできることを紹介します。

スポンサーリンク

ネコの鼻水・鼻づまりの症状

風邪やアレルギーなど色んな病気が原因でネコも鼻水が出たり鼻づまりを起こしたりします。
鼻水はたら~りと垂れたりしているので分かりやすんですが
鼻づまりには気がつきにくいことも…。

ネコの鼻がつまった時に症状は

  • 呼吸をする時に「ぶーぶー」「ぶふぅーぶふぅー」と鼻から音がする
  • 口を半開きにして口呼吸をしている
  • 食欲低下(鼻がつまってニオイが分からなくなっている)
  • いびきをかく
  • 呼吸が苦しいのであまり動かなくなった

このような感じで人間が鼻づまりした時と似た症状が出ます。
他にも鼻がつまった時には「くしゃみ」「鼻水」「めやに」「咳」が同時に症状として現れることがあります。

私たちが鼻水や鼻づまりになったらティッシュで鼻をかむことができますが
ネコはそうはいきません…。

鼻水がたれた状態で過ごすのはネコにとっても快適ではないはずですし
鼻づまりの状態は苦しいものだと思います!
気がついたらできるだけ早く対処してあげてくださいね。

ネコの鼻水・鼻づまりに赤ちゃん用吸引器がいい

ネコの鼻水や鼻づまりの解消に
人間の赤ちゃん用の「鼻吸い器」を使ってみたらうまくいった!とネットでも話題になっています。

鼻水吸引器は赤ちゃんの鼻水や鼻づまりを解消するための道具で
鼻をかむことができない赤ちゃんでも衛生的に鼻水を取り除くことができる道具です。

ベビー用品売り場やネットで電動式のものから手動のものと色んな鼻水吸引器が売られていますが
だいたい1,000円前後で安く使いやすいものが多く使われているようです。
…ネコが嫌がって断固拒否する可能性もあるのでまずは安いものでお試しをしてみたいですよね。

頻繁に鼻水や鼻づまりで鼻水吸引をしないでいいなら
吸引力の調整が自分で簡単にできる手軽な電動式でない吸出し式が便利です。

ネコの鼻水・鼻づまりを吸引器で吸い出すやり方

赤ちゃん用吸引器を使う前にまずはかかりつけの動物病院で相談してからの使用をおすすめします。

使い方はいたって簡単!
小さなプラスティックボトルに鼻に入れる用と吸うために口にくわえる用の2本のチューブが取り付けられています。

  1. ネコが暴れて鼻の中に傷がつかないようにします
  2. 口にくわえる方のチューブをくわえておき
  3. 先が細くなっているチューブをネコの鼻の穴に少しだけ入れます。
  4. くわえているチューブから空気を吸い込む

 

赤ちゃん用なのでネコの鼻の穴に入れるには大きすぎない?と思うかもしれませんが
これが案外フィットします!

それに、小さなプラスティックボトルに鼻水が入る仕組みになっているので
口の中にネコの鼻水は入ってしまう…なんてことはないので安心してください!

注意 ネコの鼻の中に傷をつけてしまう可能性があるので
無理にネコの鼻の奥までチューブを入れたり、強く吸い過ぎないようにしましょう

ネコが鼻水・鼻づまりを吸引させてくれない時の他の対処法

人間の赤ちゃんだって鼻水吸引を嫌がることがあります。
私の娘も鼻水吸引を1回使っただけで断固拒否していました。

当然ネコによっては鼻水・鼻づまりを吸引するのを嫌がることもあります。
その場合にできる鼻水・鼻づまり解消のために自宅でできる他の対処法を紹介します。

温度・湿度を調整する

空気の乾燥や温度変化によって
人間同様ネコも体調に変化が出て鼻水・鼻づまりを引き起こしていることがあるので
現在の室温や湿度を見直してみましょう。

鼻を拭いて通りをよくする

ネコの鼻の穴をふさいでいる
鼻水が乾燥して固まってしまったカピカピになっているものを
水やぬるま湯で濡らしたガーゼ・コットン・洗浄綿などで優しくふき取ってあげましょう

この場合、まずは乾いてカピカピになっている鼻水を軽く湿らせてから
優しくふき取ってください。

また、人間用のウエットティッシュはアルコールを含んでいるものは
ネコの肌にとって刺激が強いので使わないでください。

まとめ

ネコにとっても鼻水がたれた状態や鼻づまりの状態は不快な状態。
少しでも快適に過ごせるように鼻水・鼻づまりを解消してあげたいですね。
鼻水や鼻づまりがひどいようであれば、他の病気を引き起こす可能性もあるのでまずは病院で診察を受けることがおすすめです。

スポンサーリンク