【体験談】安全な国産キャットフード【ねこはぐ】に変更【ネコが吐く対策】

先日雪が降った後にレインブーツを履いて出かけようとしたところ
レインブーツの中に吐かれてたことに気が付かず
足を突っ込んでしまいました…。

数時間前に吐いていたので
しっかりと掃除をしてたのですが、
これまで吐いたことがないレインブーツの中は盲点でした

玄関からお風呂場まで片足で…遠かったです。

吐いた原因はタイミングや嘔吐物の色と内容を観察するとすぐに分かりました。
キャットフードが吐いた原因でした。

このようにネコが吐くこととキャットフードの関係は見逃せません!
キャットフードを変更します!!

 

基本的なキャットフードを選ぶ目安

ネコの健康を考えてキャットフードを選ぶ目安には

  1. 総合栄養食のキャットフード
  2. 原材料のメインが魚かお肉(動物性たんぱく質)
  3. 100%無添加
  4. ○○ミールと表記されているフードは避ける
  5. グレインフリーもしくはグルテンフリー

この5つを目安にしてネコの体にとっていいキャットフードを選ぶことが飼い主にとって大切なことだと思います。

でも、上記の条件に合ったキャットフードだからといって
実際に食べるネコにも好みやこだわりがあります。

評判のいいプレミアムキャットフードを選んで買っても
食べてくれない!という話、よく聞きますよね?

なので、上記のネコの体にいいキャットフードの条件に加えて
実際に食べるネコの好みなどをプラスして探すことがおすすめ!

 

うちのネコに合いそうなキャットフードを探そう!

ちなみに我が家ではキャットフードを変えると私が意気込んでも
我が家のネコはすんなり食べてくれるタイプではありません。

わりと好き嫌いがはっきりしていて
キャットフードを選り好みするタイプです。

これまで数々とキャットフードの変更には失敗してきました。
もう吐いた物を踏んづけるようなことはできるだけしたくないので
今回はシビアにネコの好みや食スタイル、人間側の都合など
色々と考えてキャットフードを選ぼうと思います!

 

ウエットフードとドライフードのどっちがいい?

ウエットフードは美味しそうなニオイもしますし
おそらく美味しい味がするようで大好きな感じですが
必ず食べた後に吐きます。

ネコが吐く対策のために
キャットフードを変えるので
どんな種類のウエットフードでも吐くので
ウエットフードは候補に入れられません。

ドライタイプのキャットフード一択ですね

 

 

キャットフードの粒の大きさは?

キャットフードの粒の大きさは
小粒が好みで大きな粒は苦手なようで
食べてくれなかったことがあります。

なので、小粒タイプ

 

太りやすいネコ用キャットフード

我が家のネコはちょいぽっちゃり系

去勢をしたからなのか
飼い主に似たからなのか
はたまた遺伝だからなのか
(兄弟ネコが近所にいますが、やっぱりぽっちゃり系です)

太りやすいタイプのようです。

キャットフードの量も適正量ですし、
おやつは食べません
1日5~7回に分けてちょいちょいキャットフードだけを食べています。

なのに…太りやすいので肥満ケアができると嬉しい!

よけいな添加物はない方が良い

ネコだって人間だって
毎日食べている物が身体を作ります

健康面を考えると
ネコだって人間だってよけいな添加物が入った食事は避けたい

なので、できるだけ添加物が入っていない健康に良いキャットフードが理想!

 

お試しができたり、低価格だと嬉しい

これ良さそう!と思ってキャットフードを買っても
「いらにゃい」って言いかねない我が家のネコ

少量から試せる“お試し”的な少量のキャットフードがあると嬉しいです。

また、家計を考えるとあまり高価なキャットフードだと
正直ツライ!!

いくら我が家のネコが気に入ってくれても
あまり高価なキャットフードでは継続ができません
なので、安い!と思えるようなキャットフードだと嬉しいなぁ。

うちのネコにあったキャットフードの条件まとめ

一番上に書いたネコの体にいい安全なキャットフードの条件にプラスして
我が家のネコの食の好みやスタイル・条件で
新しいキャットフードを選ぶ条件をまとめると

↓我が家のネコの都合

  • ドライフード(カリカリ)
  • 粒は小さめ
  • 肥満ケアができるタイプ
  • できるだけ添加物がないもの
  • ネコの健康にいいもの

↓私の都合

  • できれば、お試しサイズがあると嬉しい!
  • キャットフードのお値段もあまり高くないもの!

という結果でした。

 

キャットフードは【ねこはぐ】に決定

上記の色々な条件から私が選んだキャットフードは国産×人も食べられるキャットフードで話題の【ねこはぐ】です。
ネコ雑誌でみつけて調べると
色々と条件に合う事となにより一番の決め手になったのは

国内産という点です。
キャットフードに使われている材料
キャットフードの製造や包装まですべて国内にこだわっている

いわば、完全国内産キャットフード

なかなかここまで国内にこだわったキャットフードってないですよね?

 

国産と言っても工場は海外ってものもあったりするので…。

もっと細かくねこはぐに決めた理由はあるのですが
かなり長くなるので今回は割愛します

我が家のネコが吐く対策として決めたキャットフード、
さっそく先日注文し、今日到着しました!

 

実食してみました!写真と動画で実際に食べてる様子をご覧ください。
私(飼い主)自身も食べてみました。

ねこはぐの本当に詳しい香り・味・食感など感想は
【体験談】国内産で安全なキャットフード【ねこはぐ】を実食!で紹介しています。

早く公式サイトでネコはぐをチェックしたい方は
ねこはぐ公式オンラインショップ