ネコが吐いた!なんだかいつもと違う様子かも!?を嘔吐物のニオイでサインを読み取る!

ネコが吐くことはよくある事なのですが
この吐く行動には危険な吐くと大丈夫な吐くがあり
私たち飼い主はネコが吐いた状況やおう吐の内容などから判断しないといけません。

嘔吐物の内容を見るだけじゃなく
ネコが吐いたおう吐物のニオイもいつもと違う様子を読み取るサインのひとつです。

 

スポンサーリンク

ネコが吐いた物のいつものニオイって?

ネコが吐いた物(おう吐物)のニオイは
キャットフードのニオイや酸っぱいような酸臭が強いと思います。

その場合には、キャットフードを食べた後に吐いた場合には
キャットフードの形がほとんどそのまま嘔吐物に混ざっていると思われます。

 

また少し時間が経ってからの場合にも
形が崩れたキャットフードが嘔吐物に混じっていたり
毛玉がぼこっと出てくることが多いです。

[getpost id=”87″]

でも、ネコが吐いたものからいつもと違う様子ニオイがする場合には
病気や異物誤食の可能性が高いので
できるだけ早く動物病院に行き診察を受けることがおすすめです。

 

血のニオイがネコが吐いた物からする

ネコが吐いた物から血なまぐさいニオイがする場合には
歯肉炎・虫歯、胃腸炎が悪化し、出血している可能性や
腸閉塞、ウイルス性腸炎、腫瘍が破裂したなどの可能性があります。

 

この場合、ニオイだけじゃなく
嘔吐物の色も茶色っぽくなっていると思います。

 

「ちょっと今日の吐いた物から血の匂いがするけど様子見ておくか!」と判断せずに
まずはネコの口の中をチェックして
歯ぐきからの出血はないか確認してください。

 

口の中からの出血の場合は歯肉炎や虫歯、
なにかで口の中を切ったなどの可能性があります。

歯肉炎や虫歯でも「なんだ、虫歯か」と思わずに
治療を受けるようにしてくださいね!
放っておくと痛みでネコが苦しみ、ご飯が食べられなくなってしまいます。

 

洗剤のニオイや特殊なニオイがネコが吐いた物からする

ネコが吐いた物から化学的なニオイや洗剤のニオイがする場合には
ネコが食べたり飲んだりしてはいけない物を飲食した可能性があります。

 

当然、人間だってネコだって洗剤を口にするのは危険!

 

もし洗剤や化学的な液体を舐めてしまった場合には中毒を起こす可能性があります。
その場合にはネコに無理やり吐かせようとせずに
すぐに動物病院に行くようにしましょう!

 

獣医さんに洗剤や化学的な液体を舐めたり飲んだりした可能性があること、
嘔吐物から洗剤や化学的なニオイがしたことを説明してくださいね。

通常の場合ではネコは洗剤など化学的な液体のニオイは好みませんが
なかには化学的なニオイが好きなネコもいます。
*うちのネコは柑橘類とミント(特に好き!)のニオイが好きです。

 

ウンチ(排泄物)のニオイがネコが吐いた物からする

ネコが吐いた物からウンチ(排泄物)のニオイがする場合に考えられるのは腸閉塞です。

便秘の悪化や病気やおもちゃなどを誤食、毛玉が吐きだせなかったなどの原因で
腸が詰まってしまい便が出せないためおう吐物として排出された可能性があります。

 

このおう吐の場合にはキャットフードを食べてから半日近く経ってからなど
食事をしてからしばらく経ってからの吐いていることが多いです。

 

アンモニア臭がネコが吐いた物からする

ネコが吐いた物からアンモニア臭がする場合には
腎臓病の可能性があります。

それ以外にも

  • 1日に何度も水を飲んで吐く(この場合にはほぼ無臭)
  • 水を飲んでいないのに吐き続けている
  • よく白い泡を口から出している
  • ネコの体からアンモニア臭がする

などの様子が見られる場合もあります。

 

 

ネコが吐く原因の特定や治療には専門知識が必要です。
「大丈夫だよね?」「たぶんこの病気だよね?」と思って様子見をするよりも
ネコが苦しい思いをしている可能性があるので
できるだけ早く動物病院での診察を受けることがおすすめです。

スポンサーリンク